ベッセルホテルカンパーナすすきの

VESSEL HOTEL campana SUSUKINO

 

所在地:北海道札幌市
建築主:JA三井リース建物・サンケイビル
用途:ホテル地上13階/296室
敷地面積:1,579m2
延床:11,067m2
竣工:2019.03

すすきの駅から徒歩5分で駅近の利便性の高い立地にある宿泊特化型のホテルである。
内観は“和”の要素をシンプルに表現し、日本のホテルならではの「美と繊細さ」を追求した。
全体的に落ち着いた木を使い、ホテルにふさわしい上質感とくつろぎを与えている。ロビーにはモダンにアレンジされた囲炉裏の他、北海道の自然や素材をモチーフにしたアートワークを展示している。また2階のサウナ付き大浴場は和のテイストを感じさせる落ち着いたインテリアとした。
建物高層部の外装材は押出成形セメント板を使用し、明度が異なるライトグレーのリブ付きパネルとフラットパネルを混在させることにより無機質で均一な外壁にならないよう配慮した。
低層基壇部にはダークグレーの石材を使用し、和のテイストを感じさせる落ち着いた印象にした。和紙調・木目調のアルミパネルと六角形のタイルで構成されたエントランスゲートがホテルの顔として訪れたゲストを迎える。

同種実績

最新物件