マスターズアドレス湘南松風

Master’s Address Shonan Matsukaze

 

所在地:神奈川県平塚市
建築主:中央商事・東京建物・住友不動産
用途:共同住宅・地上5階/140戸
敷地面積:6,213m2
延床:13,289m2
竣工:2004.9(設計監修)

計画地は海に近い閑静な住宅地にあり、かつて別荘地でもあった。 歴史的・景観的に貴重な自然環境を可能な限り保存・継承しつつ、新たな生活の場としてのステイタス・利便性を実現させるために、
1. 環境としての豊かさの実現
2. 記憶の継承と貴重な街並み景観との調和
3. プライベート空間の上品な演出
の3点を掲げた。
既存の豊かな松などを生かしたパブリックなフォレストゾーンと、上品で季節感の溢れるプライベートなガーデンゾーンを対比して作り込み、両者を結ぶラウンジと共に明るく広がりのあるデザインの展開を目指した。
また印象的な住棟コーナー部は、ランドマークとしての個性をアピールしている。当計画では、基本計画に加えファサード・パブリック・住宅基本プラン・ランドスケープデザインの提案・監修を行っている。

同種実績

最新物件